スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ「厚田公園キャンプ場」

今回のキャンプ地は、札幌から車で1時間くらいの厚田公園でーす。
今回?と言っても…、キャンプしたのは7月20日。
もう1月以上も前 (゚∀゚ ;)タラー
もうすぐキャンプシーズンも終わりじゃーん!って感じだけど、
まぁまぁ、そー言わずに。(人д〃)ネッ★

キャンプ大好きな私。いつも大満喫して帰ってくる。
今回も、もちろん楽しかったんだけど…、正直もうココへは行かないかも。
だってメチャメチャ混んでるんだもーん><;
って言っても、札幌から一時間だしー、夏休みに突入してすぐの週末だしー、
しかも3連休だしー。って混む要素満点の日に行った私が悪いんだけど…。
車もテントもギッチギチ。超密集してましたわ。
そんなすごい大勢の中で、トイレと炊事場は各1箇所づつしか無い。
2008_0721_050649.jpg
やっぱ人が多ければ、それなりに汚れるよね。正直…(゚д゚ll) って感じ。
炊事場には何かのサナギみたいのが、いくつかついてたりして、
人が多いせいだけじゃないかもしれない。
トイレは女性用が2つしかなくって、いつもチョット並んでる感じ。
炊事場は蛇口が8個?10個?かな。これもやっぱり全然足りてない^^;
2008_0721_050728.jpg
これは早朝の、まだ皆が寝静まってる時に撮ったんで、奇跡的に人は
いなかったんだけど、この時顔洗っといて本当に良かった!
このもーちょい後に水汲みに行ったら、もうすでに人で溢れてた…。

この時、私の他にも何人か蛇口が開くのを待ってたんだけど、
3つ蛇口を占領している人たちが。たぶん夫婦とその子供。
全員でバーっと洗って、バーっと撤収、すぐ次の人に交代…ってんなら
もちろん何の文句も無いんだけど。
なんだか、のんびり話しながらダラダラと。子供は手伝ってるようで、
実は全く洗ったりしてなくって、蛇口の水をジャージャー出しっぱにして
なんとなく水を触ってるだけ…。親は何も言わない。
せっかくキャンプに来たから、子供にも手伝ったりさせてあげたい。
ってのはわかる気がするんだけど、もうちょっと周りを見ようよ、お母さん。
あーぁ、愚痴っちゃった。 (;´・ω・`)ゞ
2008_0720_104301.jpg
2008_0720_193106.jpg
ココのキャンプ場の一番オススメなトコは、厚田漁港が近いって事よねー。
朝獲りのバフンウニ (゚д゚)ウマ-!そして厚田と言えば、豆腐!
妹尾豆腐店の豆腐を必ずゲットすべし。焼肉の箸休めにサイコー♪
2008_0720_110620.jpg
2008_0720_103614.jpg
そして、ウニをたっぷり塗って焼おにぎりってのも イイネ♪d(‘∀’o)
他にも、ふきのとう味噌を塗って焼いてみたけど、これもウマー!
2008_0720_134030.jpg
2008_0720_120101.jpg
あとはスモーク。いつもはお手軽にチーズだけしかやらないんだけど、
今回は手抜きベーコンもやってみた。チーズはウチに帰ってからも
イイおつまみになるんで、大量に作っては持ち帰る。日持ちするしオススメ。
白いのはチーズはんぺん。中のチーズがトロ~っとして美味しかったー。
2008_0720_124350.jpg
で、うずらとベーコン…。これチョット失敗 (´;ω;`)ウッ…。
うずらは味がしなーい。水煮を買って行って、その場で開封して
スモークにしたんだけど、水をいっぱい吸っちゃってるから、スモーク中に
中から水滴が出てきちゃって、全然煙が表面に付かない。
手軽で美味しそうと思ったんだけど残~念~!
ベーコンは前日に塩コショウやスパイスをすり込んだ物を、軽く払って
スモークしたんだけど、超しょっぱかった (-´ω`-)シュン。
1回洗って、軽く乾燥させてからじゃなきゃダメっぽいなー。
そーなるとチョット面倒なのよね…。

そんなこんなで失敗もあるけど、やっぱ大自然の中で美味しいもの食べて、
飲んで、も~う最高―!!
ここのキャンプ場も、こんなに混んでなければ小川が流れてたり、散策路が
あったりして、環境はイイんだよねー。
また今度、夏休みを避けて行ってみようかなー。

今回のキャンプ地「厚田公園キャンプ場」
石狩市厚田区厚田
管理センター Tel:0133-78-2100
中学生以上 200円、小学生 100円、持込テント1張 1,000円
ゴミは持ち帰りってトコが増えてきてる中、ちゃんと分別すれば
捨てて行ってOKってのは、やっぱり嬉しいポイントですねー。

スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル : 地域情報

梅酒はウメーなぁ~ (*・∀・)ムフフ

とゆー訳で梅酒が美味しくなってきましたよ~ん。
2008_0818_170425.jpg
どうコレ?なかなか美味しそうでしょ??
6/22に仕込んだ物なので、熟成期間2ヶ月弱って代物。
最低3ヶ月熟成させてから飲もうと思ってたんだけど、待ちきれなくって
チョット減っちゃってるって訳 ((´∀`*))アハ~
2008_0621_201621.jpg
せっかくなので、皆さんにもコノ美味しさを共有していただこうと、
ココに梅酒のつくり方を発表するのだ~!!
まず、上記のような青い梅を用意しまーす。
2008_0621_2037392.jpg
あとは、熟成用のビンと、果実酒用の焼酎、氷砂糖。
これだけー!どんだけー!超お手軽~♪
今回は4Lのビンの材料なり。
● 梅 … 1㎏
● 氷砂糖 … 600~700g
● ホワイトリカー … 1.8ℓ
ビンの本数や容量がこれより大きかったり小さかったりってのは、
電卓で計算して (o´・ω-)b ネッ♪
2008_0621_203004.jpg
まずは梅を水洗いして、ヘタを取るんだけど…、
ヘソに爪楊枝を軽~く刺すと、面白いようにポコポコ取れる♪
結構気持ちイーヨー♪無心になってポコポコしちゃいます (ノ∀`)
で、できあがった梅チャンの水気を軽くきっておきまーす。
2008_0622_083901.jpg
あ・と・は、入れるだけー!やばいー!超簡~単~♪
口の広いビンに梅チャン、氷砂糖を交互に入れていって、
最後にホワイトリカーをそそいだら…でっきあっがりーーー♪
2008_0622_090315.jpg
あとは、冷暗所に置いて、時々ビンを動かして氷砂糖を溶かす。
1ヶ月後にはもう飲めるんだけど、2ヶ月弱で一番上の写真なので、
もうちょい色づいてる方が美味しそうなのよねー。
でも、やっぱ我慢できなくって、チョイチョイ飲んじゃう事になると思うけど…。

梅酒は置くほど熟成されるそーなので、1~2年待った方が
もっともーっと美味しくなるんだって。
なので、ホントはコレを来年以降まで熟成させたいんだけど、
「どんなかなー?」って味見と称して飲んじゃう。
だって美味しいんだも~ん (o´ェ`o)ゞエヘヘー

もう時期が過ぎちゃってるんで、青い梅は手に入らないと思うけど、
ぜひぜひ来年の春はLet’sマイ梅酒!(゚д゚)ウマー!

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。