スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別海町ポークチャップ「ロマン」


お肉ドーーン!!これが噂の別海町のジャンボポークチャップですよ~。なんと1人前700g!肉厚7cm!すんごいでしょ、これ。別海町?ドコだっけそれ?と思ったアナタ。札幌からはメッサ遠いよ^^;この前、道東に行った時(下の記事参照)に「せっかくココまで来たんだから寄って行かなきゃ!」と食べに行ってきたんだけど、最果て根室の近く。

前にテレビで見て、あまりのデカさに目が離せなくなった。そして、リポーターの人がまたウマソー(^¬^)...に食べるんだわコレが。そんなん見ちゃったら、「うわっ!こりゃ絶対一度は食べとかなきゃ!」って思うがな。なんでも、あまりのデカさに焼くのに何十分もかかるらしくって、予約が賢明らしい。一回り小さな400gサイズもあるみたいなんだけど、せっかくこんな遠くまで来てるんだから、デカいのを食っとかなきゃ!と、電話して恐る恐る聞いてみた。「あの~2人で1人前とか予約してもイイですかぁ~?」すると、アッサリOK。イイ感じの人だわ。
2006_0527_161134.jpg
ってなわけで、さっそく「いっただっきまーーす♪」パクッ(゚д゚)ウマー♪柔らかいお肉にケチャップソース…たまら~~ん♪でも、私達にはちょっとソースが甘いかな?でも、ウマイ…パクパク、モグモグ。うむむむ、やっぱり結構甘いな…。2人で1/4ほどを食した辺りで限界が近づく^^;ずっと同じ味でちょっと飽きるなぁ。でも、2人で1人前なんだから食べれない訳が無い!だんだん言葉少なになりながらも、なんとか完食。ウチはポークチャップを作る時にソースにお砂糖を入れないタイプなんで、あまり外でポークチャップを食べる機会は無かったんだけど、前にもどっかで甘い!と思った事があったんだよね。だから、もしかしたら一般家庭ではこれくらい甘いものなのかも?
2006_0527_162833.jpg

いやぁ~お腹いっぱい、大満足!2人で挑んだんで、結構キツかったけど、イイ記念になったわ。お店は普通のドライブインなんで、ラーメンやカツ丼、カレーなんかの一般的なメニューも充実してるから、甘いの苦手かも?と思う人は試しに4人で1人前くらいを注文してみるとイイかもね。でも、(゚д゚)ウマー!もっと食べたーーい!って思って追加注文してもすぐには焼けないんで、悔いが残るかも?と思うなら思い切って注文しといて残ったら持ち帰りにしてもらうってのもアリかも。お店の外観はこんな感じ。243号線沿いで、別海の中心部から根室・浜中方面に向かって右側。定員さんがイイ感じの人で2重マル。そして大食い自慢のアナタに朗報!お腹いっぱい食べてタダ?!なんと1時間にコレ3枚食べれたらタダにしてもらえるそーです。誰かチャレンジしてみたら、結果を教えてください (ノ∇≦*)キャハッッッ♪

「ドライブイン ロマン」
野付郡別海町別海鶴舞町120-3、0153(75)2458
11:00~20:00、木曜日定休
ホームページはこちら

※このホームページ、もしかしたらちょっぴり古いのかも?メニューが税抜きなのかな?ポークチャップは2000円、ミニサイズで1500円でした。
スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル : 地域情報

知床で温泉、納沙布岬で日本一早い朝日を見るのだ


というわけで、東藻琴の芝桜を見た後、せっかく行ったので道東をグルッと、マルッと一回りして来た♪知床半島に入るとまずこのオシンコシンの滝。この滝、私の一番のお気に入りなのよね!ドバドバのすごい水量なんだけど、でも落ちるというより岩肌を流れる感じで…なんちゅーか、ジーッと見ちゃう。滝のすぐそばまで行けるようになってて、天然のシャワー浴びまくりで、セットが乱れるのがたまにキズ。
2006_0527_130612.jpg
これは羅臼岳。峠の展望台から目を凝らしてクマを探してみたけど、ドコにも居ない(ノД`)シクシク。
2006_0527_131410.jpg
そして道東では全然珍しくないシカ。もろカメラ目線。ってか睨んでるよねコイツ…むむむ、生意気な!とか言っちゃってるけど、近くで見ると思いのほかデカくて結構怖い^^;
2006_0527_131525.jpg
見てコレ。さすが知床!世界遺産!まだ路肩には普通に雪がこんもり残ってんの。たぶん、まだ夜になると雪が降ったりしちゃうのかな?夕方以降は通行禁止になってた。
2006_0527_133147.jpg
そして峠を下る途中にあるのが、無料の露天風呂「熊の湯」道路脇に駐車場があって、川を渡った所にある。脱衣所はあるんだけど、男湯のお風呂は大自然の中ふきっさらし。うん、ワイルドだわ(*´ェ`*)ポッ。
2006_0527_133838.jpg
ちなみに、女湯はこーんな感じで囲ってあるので、女性もゆっくり入浴できるよん。この建物の影が男湯なので、裏に回ってくる痴女(私?)がいなけりゃ男性もゆっくり入れるハズ^^;でも、旦那が言うには、「なんっまらっアッチー><;」って。なのでゆっくり漬かるのは、どのみちムリかも(T▽T)アハハ!
2006_0527_135316.jpg
そして、羅臼について海岸線を走ってたら、「純の番屋」の看板が!で行ってみると、「北の国から」で見たそのまんまの純の住まいが、なんとお店になってた。お店の中には撮影時の写真なんかがいっぱい飾ってあって、北の国からファンの人にはたまらんかも?
2006_0527_151451.jpg
で、海面がちょっとづつ上昇してるせいで、どんどん小さくなってる?って小耳に挟んだんで、行ける内に行っとこう!と野付半島へ。道路の両側が海で、様々な花が咲き乱れる、ちょっぴり神秘的な野付半島。んが、しかーし。まだ全然お花の時期じゃないじゃなーい( ̄□||||!!
2006_0528_0410022.jpg
そして、いきなり翌日!朝日ドーン!日本一早い朝日よ~♪ステキ~♪朝日ってなぜか拝んじゃう私。納沙布岬の日の出が見たくって、前日夜から岬の駐車場に泊り込みよ(*≧m≦*)ププッ。雨って天気予報だったんで、ムリか~?とか思ってたんだけど、諦めなくって良かったわ。
2006_0528_045259.jpg
根室半島は見渡す限りの大草原。どこまでーも、ずーっと平ら。そして遠くに馬がいたりする…まるでモンゴル。
2006_0528_061201.jpg
浜中町の44号線沿いにある展望台。見たらわかる通り、木の2倍以上の高さがある。正直、登るの結構怖いですコレ(゜ロ゜;)!!ふきっさらしで風もかなり強い^^;で・も・ね、コレ是非登って欲しい!
2006_0528_060631.jpg
すぐ下に止まってるバスがこーんな小さく見えちゃうくらい高くて怖いんだけど、360度の地平線が見渡せる、すんばらすぃ~景色。どこまーでも続く大自然…ホッカイドーはデッカイドー!!(注)高所恐怖症の人は絶対ムリ。諦めましょう。
2006_0528_095119.jpg
そして、この茶色い写真。何か?ってーと、白糠と音別の間にあるパシクル沼ってトコ。帰り道、国道を走ってたら人がいっぱい何かしてる。何してんだ~?と、行って聞いてみると、シジミが採れるんだって~!へぇ~!アサリの潮干狩りは良く聞くけど、シジミが採れるトコもあるのねぇ。
2006_0528_101247.jpg
なぜか車に積んである長靴にさっそく履き替える私達(*^m^*) ムフッ。その辺で、手ごろな枯れ枝を拾ってチョイとほじくってみると…w(゜o゜)w オオー!簡単にボロボロ出てくる、出てくる♪おもしろ~~!ちょっと小さめだけど、全然OK!こうゆーのって楽し~♪沼の奥の方でドウヅキはいて本格的に採ってる人達は、きっと大きなのが採れるんだろーなぁ。砂抜きしてお味噌汁にして食べたら、めちゃ(゚д゚)ウマー♪

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル : 地域情報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。